Entry: main  << >>
アグリ知財ニュース vol.227 (11/18-11/24)

こんにちは。アグリ系弁理士の吉永貴大です。

 

【お知らせ】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

12/7に事務所を移転します。

移転先は京王線笹塚駅前になる予定です。

詳細は追ってご連絡します。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

私の住まいは構造上、リビングの隣に寝室があります。

 

そのため、子供が寝た後にリビングでテレビを見る場合は、音を消さなければなりません。

 

音を消してしまうと、内容がわからないじゃないか

 

と思われる方もいると思いますが、

 

意外に音声がなくてもわかる番組があるのです。

 

続きは編集後記で。

 

*******************

 

1.アグリ特許に関するニュース

 

iPS関連】iPS細胞:質悪いもの事前に見分ける 山中教授開発 (毎日jp 11/19

 

【医薬】ナノキャリアは一段高、抗がん剤候が国内で特許査定 (Yahooニュース 11/22

 

 

2.アグリ商標・ブランドに関するニュース

 

【商標】「おんせん県おおいた」の登録証が届いた! (大合同新聞社 11/22

 

【商標】ふなっしー「中の人」ついに判明? 商標登録情報「出願人」の氏名が (JCASTニュース 11/22

 

【商標】「imabari今治」も出願  市ど中国に再審請求 (YOMIURI ONLINE 11/22

 

 

3.品種登録・種苗法に関するニュース

 

【新品種】ニンジン、レタスなど タキイ種苗が品種紹介 (JAcom 11/18

 

【品種登録】第306回品種登録の公表 (種登録ホームページ 11/20

 

【品種登録】第135回品種登録出願の公表 (品登録ホームページ 11/22

 

【新品種】オリジナル品種は920新種誕生まで10超 (Yahooニュース 11/23

 

【新品種】い草の新品種「涼風」開発 熊本県農研センー (Yahooニュース 11/23

 

 

4.海外の知的財産に関するニュース

 

【韓国】米大学進学適性試験、韓国の塾が過去問不正入手 (YOMIURI ONLINE 11/18

 

【韓国】「辛奇(シンチー)」と呼んで!キムチの中国名を商標登録へ=専門家「どう呼ぶかは中国の自由」―中国紙 (Record China 11/18

 

【オーストラリア】豪産業相、輸入品の知的財産権保護拡大に反対 (Yahooニュース 11/20

 

【中国】上海自由貿易試験区…取引・知財問題などの調停機関が発足 (サーチナ 11/21

 

【タイ】期待される東南アジアでの技術開発と財保護の環境整備 ASEAN諸国への事業進出とタイの知的財産事情(上) (日経BP知財Awareness 11/22

 

 

5.アグリ知財部だより(法律や審査基準の改正情報やアグリ分野の政策情報など)

 

【知財戦略】【生かせ!知財ビジネス】競争力強化への提言(7)化し始めた企業の戦略意識 (SankeiBiz 11/18

 

【政策提言】知財教育協会、「中小企業センター」設置して政検討、提言活動開始 (IP-NEWS 11/20

 

【法改正】画像デザインも権利保護−特許庁、匠法改正視野に (日刊工業新聞 11/22

 

【営業秘密】営業秘密国が保護−政府、情報漏えい防止支援へセンター設置検討 (日刊工業新聞 11/22

 

*******************

 

【編集後記】

 

音がなくても内容が分かる番組の代表格が、スポーツ番組やスポーツニュース。

 

映像を見ればナレーションがなくてもプレー内容はわかりますし、結果は必ず数字で表示されますからね。

 

音声がないと観客の声はわかりませんが、観客の声は

 

「ワ―!!」とか「オー!」

 

と相場が決まっていますので、これは大きいか小さいか、聞こえるか聞こえないかだけの話。

 

なお、ニュース番組は基本的に音声がなくても大丈夫です。

 

新聞記事の見出しのように、そのニュースの内容が文字で表示されますので。

 

いわゆる「テロップ」や「字幕スーパー」というやつです。

 

意外なところでいえば、バラエティー番組。

 

必要以上にテロップが表示されるので(笑)、音声がなくてもまったく問題ありません。

 

逆に、音声がないと全く内容が把握できないものとしては、例えば、

 

討論番組、トーク番組、ドキュメンタリー番組、選挙時の政見放送などです。

 

なので、これらの番組は最近見ません。

 

いずれにしても、音声を出さないでテレビを見ると映像だけで内容を把握しようとする意識が働くので、

 

集中力や想像力が刺激されるような気がします。

 

ついでに読唇術も鍛えられているので、ひょっとしたら私は

 

日本で初めて読唇術をマスターした弁理士

 

になれるかも…いや、やめておきます(笑)。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 
| 吉永国際特許事務所 | 17:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode